Page: 1/66   >>
Musicology 2020 | Prince Reimagined

 

以前に sumimasenさんよりコメントいただいていた,今年(2020)2月の Paisley Park での姐さんの殿下トリビュートライブ,Paisley Park の公式よりアップされていました.

 

(Abe Rounds 名義だったのかな,とかトンチンカンなこと書いて失礼しました.ちゃんと姐さん名義でしたね)

 

全体的に「ほわぁ」っとした印象のステージですが,ボーカルがいっぱいいて贅沢.

(ドラムは彼でしたか.久しぶりに名前を聞いた気がします)

 

素晴らしかった昨年末の "True Vine" でフィーチャーされていた Justin Hicks と Kenita Miller も参加しています.

でその Kenita Miller がボーカルをとる最後の "I Wanna be Your Lover" がとてもいいです.こればっか繰り返し聴いております.

 

Paisley Park さん,ありがとう.

 

 

 

 

 

| sawa | 11:43 | comments(2) | - | pookmark |
TOKYO JAZZ 2020 ?

今年はオンライン(?)で行われるという Tokyo Jazz.

 

明後日5/24の Day2 には姐さんの名前があるのですが…

 

 

記されている時間帯は20時から22時までの2時間.

で,たった2時間の間に十数組の名前が….

え? 一組の演奏時間は何分なの?

 

なんともモヤモヤしているのですが,とりあえず明日の Day1 を見てみれば様子がわかるかな.

 

 

 

 

| sawa | 19:47 | comments(0) | - | pookmark |
"Zombie"

 

Angélique Kidjo のアルバムで(別録りだったろうけど)共演したドラマー Tony Allen への追悼ポストでしょうかね.

 

Zombie - Tony Allen changed me as a musician such I immense gratitude .

Meshell Ndegeocello(@officialmeshell)がシェアした投稿 -

 

ほんの数秒ですがかっこよさが凝縮されてます.

 

 

 

 

 

 

 

| sawa | 06:24 | comments(0) | - | pookmark |
ありがとう! Gene Lake

 

今年(2020年)1月, Blues Alley での初期楽曲を演じたステージ,一部を Gene Lake がアップしてくれてました.

今知りましたよ.彼のYouTubeチャンネルより.

 

 

アップしてくれてる順に,まずは,

 

"Step Into The Projects"

 

"I'm Diggin' You (Like An Old Soul Record)"

 

"The Way"

 

"Fellowship"

 

"Two Lonely Hearts (On The Subway)"

 

 

あぁ,たまらん.ありがとう,Gene Lake.ドラムも相変わらずかっこいいね.

ベースの Tarus Mateen も目立たないけど地味にかっこいいフレーズ弾いています.

Federico Gonzalez Pena は言わずもがな(画面からは切れちゃってますが...)

 

断続的にアップしてくれてるようなので,今後も続くかな.

 

 

ところで,ステージは1月の9日から12日だったかと思うのですが,キャプションには13日となってますね.

以前に見つけたオーディエンス投稿と思われるものも "January 13" ってなっていたし.このあたり謎です.

 

 

 

 

 

 

 

 

| sawa | 09:45 | comments(0) | - | pookmark |
R. I. P. 志村けんさん

あああああああぁぁぁぁぁぁ,なんてことでしょう.

 

昨日のサンソンで達郎さんからも応援選曲があったのに…

 

 

個人的には殿下の逝去以来の衝撃です.嗚呼…

 

 

今もあるのかわかりませんが,『レコードマップ』の2001年度版にインタビューが載ってました.

 

棚から探し出しちゃいましたよ.

 

 

音楽がお好きな方だったんだよなぁ.R&Bに限らず音楽全般.

 

インタビューを読み直すとやっぱりビートルズが一番お好きだったのかな.

 

 

 

 

あぁ,それにしてもまだ70….

 

謹んでご冥福をお祈り致します.

 

 

 

 

| sawa | 20:40 | comments(0) | - | pookmark |
「サンダーキャット参上!」

 

マジか…

 

NHK Eテレのサイト:

シャキーン!「サンダーキャット参上!」

 

amassより:

サンダーキャット Eテレ『シャキーン!』の「サウンドファイターズ」参戦決定

 

NHK『シャキーン!「サンダーキャット参上!」』(c)NHK

 

シャツはピカチュウ(しかも微妙な…)だし…

 

 

さっすがEテレ.さっすがNHK.

 

この番組のこのコーナー,以前にkenkenとかが出ていたのは偶然見たことあるのですが.

 

 

 

 

| sawa | 15:34 | comments(0) | - | pookmark |
JTNC6 にインタビュー記事

 

シンコーミュージックのMook,Jazz The New Chapter.恥ずかしながら初めて購入しました.

現時点で最新となる Vol.6

 

姐さんのインタビューが載ってるとの情報を耳にしたもので.

 

 

ジャズミュージシャンとの関係について語っています.

 

出てくる名前としては,

Black Rock Coalition

Craig Street

Greg Tate

Brandon Ross

Gene Lake

David Fiuczynski

Steve Coleman

Oliver Lake

Jahi Sundance Lake

Robert Glasper

Ntozake Shange

Joshua Redman

Chris Dave

Federico Gonzalez Peña

Mint Condition

Damion Reid

Jason Lindner

Mark Guiliana

と,なんとも唸らされる面々が続々と…(聞いたことない人物もいますが)

 

ですが… ですが,ですよ.

記事は見開き2ページ.インタビューの文章については1ページちょっとしかないんですよ.短かっ!

しかも,まだまだ続きがありそうな雰囲気で2ページ目が終わって,次ページには違う人のインタビューが始まってて,「え?ページ落丁?この時代に?」って思っちゃいましたよ.(もちろん落丁ではなく,姐さんの記事は2ページのみ)

なんとも残念…

 

 

とはいえ,Marcus Strickland へのインタビューも載っていて,さらに姐さんプロデュースの『Nihil Novi』(2016)の中で大好きな曲の一つ "Sissoko's Voyage" での姐さんとのつながりとかを語っていたり.

 

はたまた,Marcus Miller へのインタビューで彼のジャマイカ人脈の話しが読めたり.

 

と,それなりに楽しめる内容ではありました.まだ目を通せているのは上記の記事くらいですが…

 

 

紙媒体の雑誌は厳しい情勢とは思いますが,「あれ? どっかで読んだんだけどなぁ」ってならないのはオンライン記事に対する絶対的なアドバンテージだと思います.

いい記事があるならちゃんと買いますので,出版の方々,引き続きよろしくお願いしますです.

 

 

 

 

 

 

 

| sawa | 20:28 | comments(2) | - | pookmark |
'20年1月 初期楽曲でのライブ音源?

 

姐さんが Gene Lake, Federico Gonzalez Pena らと行った今年(2020年)1月の4日間(1/9,10,11,12)の Blues Alley でのステージ音源かしら?

 

(音声だけ聴いてください.スマホをテーブルに伏せて録画/録音したと思われ,映像は意味無いです.)

 

曲は "Outside Your Door" で,歌ってるのは姐さんに間違いないと思うのですが,果たしてこれが今年1月のステージのものなのか真実は?です.(Youtubeの再生回数も激少だし.先月見つけたときから全然増えてないし.)

 

けど多分そうなんだろうなー,って思ってます.個人的には.

根拠もなにもないけどね.

 

 

ほぼ原曲どおりのアレンジで演奏されてますが,一旦終わったのかな? と思わせた6分あたりからまだ続きます.

そのあたりからベースが2本入っているように聞こえるので,その内一つは姐さんベースなんでしょうね.「メロディアスなソロ」なんて弾く人ではないので,ボトムでリズムを刻んでる方がそうかな.わからんな.

 

とはいえ,え?もっと聴きたいのに,ってところで無情にも途切れてしまうのがなんとももどかしい!

 

いつかどこかでフル音源が発掘されることに期待.

 

 

 

 

 

| sawa | 22:03 | comments(2) | - | pookmark |
"The Way" に始まり,締めは "I'm Diggin' You (Like an old Soul Record)"

 

ただいまDCのライブハウス Blues Alley にて Gene Lake, Federico Gonzalez Pena らと4 days ライブ中の姐さん.

 

Gene Lake のインスタにセットリストがありました.

 

 

うひょーー! 初期のFunk楽曲目白押し!

 

略されちゃってるけど,清書するとこんな感じかな:

 1. "The Way" 『Peace Beyond Passion』(1996)

 2. "Ecclesiastes- Free My Heart" 『Peace Beyond Passion』(1996)

 3. "Virgo" 『The World has made me the man of my drea』(2007)

 4. "Two Lonely Hearts (On The Subway)" 『Plantation Lullabies』(1993)

 5. "Come Smoke My Herb" 『Comfort Woman』(2003)

 6. "Fellowship" 『Comfort Woman』(2003)

 7. "Beautiful" 『Bitter』(1999)

 8. "Step Into The Projects" 『Plantation Lullabies』(1993)

 9. "Outside Your Door" 『Plantation Lullabies』(1993)

 10. "I'm Diggin' You (Like An Old Soul Record)" 『Plantation Lullabies』(1993)

 

大好きな "The Way" で始まり,ラスト3曲が全て1stアルバムからというたまらない展開.

 

2007年の『夢の男』(だったっけ?)から1曲選ばれてるのが違和感ですが,聴き直してみると悪くない曲ですね.

 

 

確か数年前にも一度,過去曲を演奏するライブをやってましたが,あれはヤラサレ感たっぷりで観ていられませんでした.

 

けど今回はメンバーもメンバーなので姐さんも気合入っている感じ.

 

あーー,音源アップしてくれないかなぁ.

 

 

 

 

 

| sawa | 10:47 | comments(0) | - | pookmark |
Gene Lake,Federico Pena と

 

ワシントン D.C. にあるライブハウス Blues Alley のスケジュールより,

 

Meshell Ndegeocello "Exploration Through Geographical Memories" 

feat. Federico Pena, Gene Lake & Tarus Mateen

https://www.bluesalleylive.com/?fuseaction=home.artist&VenueID=3&artistid=20484

 

2020年1月9〜12日の4日間,毎日2ステージ のようです.

 

 

なんとなんと,Federico Gonzalez PenaGene Lake との共演ですよ!

 

おじさん涙が出そうです.どんな演奏するんだろうか? 90年代の曲も演るのかな? 気になる〜.

 

 

 

Tarus Mateen なる名前は馴染みがないのですが,Jason Moran らとよく一緒に演っているベーシストだそう.

https://en.wikipedia.org/wiki/Tarus_Mateen

 

2014年の姐さんがプロデュースにからんだ『All Rise: A Joyful Elegy for Fats Waller』にも参加していたようです.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| sawa | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode